11/29 owner

横田悠生



レコード会社
音楽プロデューサー・ディレクター
クラシックを主にアーティストの発掘、音源制作、プロデュースをする。
 
 


11/30 owner

Tokky



明治学院大学卒業後、就職もせず、天下を取ってやるくらいの大口を叩くダメダメなバンドマンを数年経た後、制作ディレクターとしてレコード会社Beingに入社、音楽業界人生をスタートする。

DEEN、坪倉唯子、FEEL SO BAD、藍坊主、can/goo、入日茜、藤田麻衣子、phatman afters schoolなど数多く原盤制作に携わりながらも、みずから新人発掘も続けて、数多くのアーティストをデビューにも導いている。


現在は、ベルウッドレコードのプロデューサーとしてインディーズレーベルの新人のプロデュースから、メジャーレーベルの森口博子、摩天楼オペラ、上野優華などのアーティストの制作も担当。自身も演奏するマルチプレイヤーでもあり、プロデューサー、作曲、編曲、ディレクター、A&R と音楽に関わるあらゆる業務をこなす音楽家。何でも屋。なかでもボーカルに絡むカウンターラインがメロディックなストリングスアレンジは定評がある。音を作る現場か好きな、根っからの制作マンです。
趣味の料理は素人の域を超えてる?



12/01 owner

高本麻美子&NOZOMI



高本 麻美子(たかもと まみこ)

墨画家・画印作家

墨画GROUP82所属

東京都小平市生まれ。

書家・墨画家の母から幼い頃に書道の指導を受け、同時期に母の師である松下黄沙(墨画GROUP82主宰)に出会う。

東京都立大学人文学部ドイツ文学専攻卒業後、松下黄沙に師事。

また、書を内山鷺水、篆刻を稲葉茱雪に師事。

墨と筆と紙がもつ独特の表情を活かした動きのある作品を描くほか、画仙紙にとどまらず世界の紙を使用したり、糸や植物の繊維を組み合わせたりといった試みで墨の新しい世界を切り拓く。

2018年7月、SAX奏者・纐纈雅代とのライブペイントコラボ「麻雅陀」を始動。

これまでに個展4回、墨画GROUP82展、母娘展などグループ展多数出品。

墨画教室・画印教室開催。

www.takamotomamiko.com

nozomi (作詞家・作曲家・ボーカル)

青森県青森市出身

4歳からエレクトーン、ミュージカル、ピアノ、合唱、ヴォーカルなど様々な音楽に触れる。

洗足学園音楽大学 音楽・音響デザイン科卒業

現在、ヴォーカリストとしてアーティストの仮歌、CM音楽歌唱など。

作曲家としてテレビ番組の音楽制作、アーティストへの楽曲提供、メディア出演など多岐にわたって活動中。



12/02 owner

小野 雅也



洗足学園音楽大学サックス科を酒席で卒業
卒業後、ストリートライブの稼ぎだけで、世界一周をする
というプロジェクトを二回敢行。結果、世界二周する


世界中でコネクションを作る。

音楽事務所でも少しだけ働き、マネジメントを学ぶ

2014年3月ライブカフェバー四軒茶屋を創設。
2015年7月キャパ1,000人の世田谷区民会館を貸し切りコンサートを仕切る
2016年3月フラワー三軒茶屋店のFC店をオープン
2019年1月ミュージカル劇団、プロダクション、教室を運営する

 株式会社mid A の代表取締役副社長に就任



12/03 owner

近藤康平



ライブペインティングパフォーマー/絵描き

1975年生まれ
鳥取大学大学院連合農学研究科卒業 森林学を学ぶ。


ライブペインティング、服飾ブランド提供、書籍装丁、CDジャケット
舞台美術、各種セレモニーでのライブペインティングなど
様々な「絵」のジャンルで活動をしている。

茨城県取手市在住。twitter / intstagram…kondo1975



12/04 owner

小野 雅也



洗足学園音楽大学サックス科を酒席で卒業
卒業後、ストリートライブの稼ぎだけで、世界一周をする
というプロジェクトを二回敢行。結果、世界二周する


世界中でコネクションを作る。

音楽事務所でも少しだけ働き、マネジメントを学ぶ

2014年3月ライブカフェバー四軒茶屋を創設。
2015年7月キャパ1,000人の世田谷区民会館を貸し切りコンサートを仕切る
2016年3月フラワー三軒茶屋店のFC店をオープン
2019年1月ミュージカル劇団、プロダクション、教室を運営する

 株式会社mid A の代表取締役副社長に就任



12/05 owner

マシュー・ロー



4歳からピアノを始める。桐朋高等学校音楽科に特待生として入学し、ピアノ科を首席で卒業した後、桐朋学園大学音楽学部を経て渡仏。パリ国立高等音楽院のピアノ科および修士課程を、審査員満場一致の最優秀および首席で卒業。
数多くのコンクール歴を持ち、2012年には第8回ルーマニア国際音楽コンクールで第1位とグランプリ(最優秀賞)を受賞した。また、2015年第1回デュオ・ハヤシ・コンクールで第1位を獲得したほか、日本国内では、2006年第60回全日本学生音楽コンクール東京大会・全国大会第1位、2007年第3回PTNA福田靖子賞(第1位)受賞、2009年第33回PTNAピアノ・コンクール特級銅賞および聴衆賞を受賞した。
ヨーロッパ各地でリサイタルを開催しており、ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン丸の内コンサートにも出演するなど、幅広い活動を行っている。また、作曲家の三瀬和朗による個展「三瀬和朗作品の夕べ」では初演を含む作品を演奏し、オクタヴィア/エクストンより当公演の録音が『三瀬和朗:作品集』としてリリースされ、高評を得る。
室内楽ではこれまでに、篠崎史紀、木越洋、弓新、正戸里佳、上野星矢、吉田誠等と共演している。 ピアノを勝又浅子、今泉統子、高良芳枝、二宮裕子、ジャック・ルヴィエ、オルタンス・カルティエ=ブレッソン、フェルナンド・ロッサーノに師事。 また、シンガーソングライターとしての一面を持ち、自身の作品を披露し人気を集めており、メディアへの楽曲提供なども行っている。



News

Tweets by yongenjaya

Map